ダイエットを成功させる6つの習慣

WAKANA 15年3月1日
☆前回のレポート
ダイエット中に1番大事なのは、モチベーション⇒こちら


モチベーションを維持するのは辛いことです。

だからこそ、

モチベーションをいかに上げることが出来るかが重要になってきます。


本日は、ダイエット成功の鍵。

モチベーションを維持する為のポイントをお伝えしていきます。

 

 

 

①目的、動機を明確にする

「ダイエットを始めようとしたきっかけは?」
「どうして痩せたいのか?」

もう一度振り返ってみましょう。


モチベーションを維持してダイエットを成功させる為には、

ご自身がダイエットをしようと思った強い動機が必要です。


ダイエットをしたい、本当の理由は何か?


「好きな洋服を着たい。」

「綺麗になりたい。」

「モテたい。」

「自分に自信を持ちたい。」
「夏までに水着を着たい。」
「ふられた恋人を見返したい。」

「好きな人に振り向いてもらいたい。」
「減量しないと命に関わる。」etc


ダイエットしたい理由。

しなければならない理由はそれぞれにあると思います。
その理由を明確にすることで、目標が明確になることと思います。

ダイエットの成功には1番大事なポイントです。

手帳に書き出してみたり。

ノートに書き出してみたり。

日々見えるところに貼ってみることをおすすめします!


happy-web-09.com





 

②高すぎる目標は立てない

「炭水化物は太るから一切食べない。」

「1ヶ月でマイナス10kg落とす。」
「ジョギングを毎日する。」

「夜は一切食べない。」etc


完璧を追い求め、ストイックに自分を追い込んでしまうと、ダイエットは続きません。


また、既に何事もポジティブにとらえられる方であれば

毎日の体重測定も良いかと思いますが、


体重が減っていなかったときに

「なんで減らないんだろう。」

「こんなに頑張っているのにどうして。」と

落ち込んでしまう方は、毎日の体重測定もおすすめしません。


減っていないことにストレスを感じてしまったり。

自分自身に嫌気がさしてしまったり。

身体が大きなストレスを感じた時には分泌されるホルモンさえも変わってくるため、

逆に体重が落ちにくくなることさえもあります。


極端な減量においても体に負担がかかり、気持ちまで沈みやすくモチベーションも下がります。

どんな些細なことでも良いので、目標を作り、それを長い目で考えて継続していくことが大事。


ひとつ達成したらもうひとつハードルを上げてみるなど

心に余裕を持ちながら楽しく行うことも大切です!

 
 
 
 
 
③成功したイメージをしてわくわくすること

ダイエットに成功した自分。

理想の姿になった自分を、常にイメージすることがオススメです。

スリムな自分が想像できないと、絶対成功しません。


マイナス○○kgなど、数値目標だけでは、イメージが湧きにくいですよね。


痩せていた頃の自分の写真を飾る。

理想的なスタイルの、女優さんやモデルさんの写真をTOP画にしてみる。

着たい洋服をあらかじめ買って、見えるところに置いておく。 etc


自然に目に付く所に飾り、「ダイエットに成功した自分」を思い描いてみましょう。

潜在意識が働き、成功は近づきます。
もちろん、モチベーションアップにも効果的ですよ!


girly.today

 
 
 
 
 
④付き合う人、環境を変える

ダイエットにおいても肝心な事は、「環境」です。
ダイエットにまったく興味がない方と一緒にいるとモチベーションは上がらず、
逆にダイエットの妨げになることもあるでしょう。
 
同じような意志を持った人、
つまり「ダイエットをしたい!」「痩せたい!」「綺麗になりたい!」と、
強く思っている人たちと一緒にいること。
「すごいね!」「さすがだね!」と努力を応援してくれたり、褒めてくれる人を周りに置くこと。

例えば、パーソナルトレーナーを付ける。
ダイエットのサークルに入る。
ダイエットのコミュニティーに入る。
美意識の高い方と居られる時間を増やす。 etc

興味のある方と出来るだけ時間を共有し、
意識を変えていくこともモチベーションも上げる一つだと思います!
 
 
 
 
 
⑤自分自身を信じ強く願うこと

心と身体は深く繋がっています。

自分自身を信じてあげることが大事。

ダイエットでとらえるならば、「自分なら必ず成功出来る。」

と自信を持つこと。


「大丈夫かな。不安だな~。」

「自分にも出来るのかな。」

などと不安を感じてしまったり、

「自分には無理だろう。」と決めつけてしまうことはやめましょう。


強く願ったこと、

思ったことというのは潜在意識に働きかけます。

つまり、無意識のうちにその願望や目標達成に向かって行動を起こすようになるので

ダイエットに成功しやすくなるのです!


もしも、誘惑に負けてしまったとしても、

「その分今日は一駅歩いて帰ろう!」

「明日の食事を少し調節してみよう!」など、自分を責めずにポジティブに考えたり、


「最近疲れていない?」

「無理しすぎていない?」

「睡眠はとれてる?」


などと自分の心に問いかけ、なんでそうなってしまったのか、

原因を追究すると見えていなかった部分が見え

改善策を考えることが出来たり、

そのような行動を起こしてしまった根本の原因を明確にすることが出来ます。

自分自身に向き合うこともできるので、

日頃から自分自身の心に問いかけてみることも良いでしょう。



⑥頑張った自分にご褒美を設定


仕事や勉強と同じでダイエットにもご褒美を設定しましょう。
ストレスはダイエットの最大の敵。


ケーキや甘いものは出来るだけ避け、
買い物に行き、欲しかったお洋服を買う。

カラオケに行く。

旅行に行く。

スパやエステに行く。 etc


ご自分のストレス発散になるものを探してストレスを発散し、心身をリフレッシュさせましょう!


japaneseclass.jp




いかがでしたでしょうか?

ダイエットを行う上で皆さまの参考になれば幸いです。






・ダイエットについて相談したい。
・パーソナルトレーニングを受けてみたい。
・確実に結果の出るダイエット方法が知りたい。
などなど
お一人で悩まずにお気軽にご連絡、ご相談ください。

bodyupstyle@yahoo.co.jp


ダイエット&ボデイメイク女性専門パーソナルトレーニング
プライベートジム 「Body up style+」

港区 日比谷線神谷町駅徒歩1分

代表 村山 和香奈



他の♛ 女子のリアル体験談 ♛